点滴療法

 

点滴療法とは、癌(がん)やパーキンソン病といった病状の回復から、

予防や再発の防止、加齢や現代人の偏った食生活、ストレスなどから引き起こされる

諸症状の改善やアンチエイジングなど幅広い健康のニーズに応えられる

症状の改善を目的とする医療行為です。

 

また、症状や身体の状態に合わせて必要なビタミンや有効成分を静脈内に投与できるため、

サプリメントを経口で摂取するのに比べ、非常に高い効果を直接的に働きかけることが

期待できる治療法です。

 

お客様一人一人のお悩みに対して最適なメニューをご提案でき、

お一人お一人にオーダーメイドで治療を受けていただくことができることも

点滴療法のメリットでもあります。   

 

【欧米での点滴療法の現状】

 

欧米では現在、科学的に根拠のある様々な点滴療法が代替統合医療・アンチエイジング医療の現場で

広く行われています。

高濃度ビタミンC点滴療法は、米国国立衛生研究所(NIH)や国立癌研究所(NCI)が注目し、

カンザス大学やジェファーソン大学では卵巣がん、子宮がん、悪性リンパ腫の患者に対しての

臨床研究が進められています。

 

キレーション点滴療法はNIH代替医療部門でTACT Studyと呼ばれる

狭心症・心筋梗塞に対する臨床研究を、

グルタチオン点滴療法は南フロリダ大学でパーキンソン病に対する臨床研究が行われています。

 

キレーション療法は米国で年間100万件以上実施され、

高濃度ビタミンC点滴療法は1万人以上の医師が癌治療に採用しています。

 

各種点滴療法

 

*高濃度ビタミンC点滴療法

*マイヤーズカクテル点滴療法

*グルタチオン点滴療法

*キレーション点滴療法

 

*高濃度ビタミンC点滴療法

美肌効果、健康増進、デトックス、アンチエイジング

そしてガンの治療法として注目を集めています。

 

ビタミンCには、シミ・シワ・たるみ・くすみ改善や抗酸化作用、免疫力アップ効果があることは

よく知られていますが、そのビタミンCの血中濃度を経口摂取ではできないレベルに高めるのが

高濃度ビタミンC点滴療法です。美容効果だけでなく、風邪予防やアレルギー対策、

ガンが気になり始めた中高年の方にもお薦めしたい点滴メニューです。

アメリカでは高濃度ビタミンC点滴の抗がん作用が有名ですが、その強力な抗酸化作用により

アンチエイジングの分野でも注目されています。濃度により抗アレルギー作用や

抗ウィルス作用も発揮されるためいろいろな症状の方に使用可能です。

実際に点滴を受けられた方の感想としては、疲れが取れた、肌に張りが出た、

湿疹などの皮膚症状が改善した、肌のくすみが改善した、風邪が早く治ったなどがあります。

 

≪がんに対するビタミンCの働き≫ 
1.活性酸素を捕捉する抗酸化作用で細胞のがん化を防ぐ。 
2.白血球やマクロファージの機能を高めて免疫機能増強する。 
3.抗がん活性を有するインターフェロンの産生を促す。 
4.薬物代謝に関わって発がん物質を解毒し、体外に排泄する。 
5.胃がんの原因になるニトロソアミンの胃中での生成を防ぐ。etc.

 

 

*マイヤーズカクテル点滴療法

 

偏頭痛、慢性疲労など日々悩まされている症状をやわらげる効果がある

マイヤーズ ・カクテル点滴療法は

 

米国の代替統合医療のクリニックでは定番の点滴療法で、

インフルエンザ、感冒症候群、慢性疲労症候群、偏頭痛、喘息、うつ病、

アスリートの運動能力向上など多くの疾患に有効な点滴療法です。

 

各種ビタミンやミネラル、グルタチオン等を配合し、

10~30分で点滴をするものです。

 

食物やサプリメントでビタミンやミネラルを経口摂取したり、塗り薬やクリームなどを

皮膚に塗るのとは異なり、患者様に必要なビタミンやミネラルを直接血管内に投与し、

急速に血中濃度を上昇させることで、ビタミン、ミネラルの薬理効果を期待する治療法です。

 

気管支喘息・片頭痛発作・全身倦怠・疲労 ・慢性疲労症候群・線維筋痛症・こむら返り

・急性上気道炎・慢性副鼻腔炎 ・アレルギー性鼻炎・心不全・狭心症・慢性蕁麻疹

・甲状腺機能亢進症・生理不順・スポーツパフォーマンスの向上等に適応があります。

 

 

料金表

 

高濃度ビタミンC点滴

初回のみ初診料 腎機能などの一般検査・G6PD欠損症検査(採血、初回のみ)

G6PD欠損症検査:初回のみ)

ビタミンC 25g  

ビタミン C   50g  

 

マイヤーズカクテル点滴

 

初回のみ 初診料 腎機能などの一般検査

2回以降  

 

 

グルタチオン点滴療法

coming soon

 

キレーション点滴療法

coming soon

 

 

関連ページ