腸内フローラ検査

※自費診療は全て予約制です。事前に電話予約をお願いします。

腸内にはおおよそ100兆個の細菌が住んでいて、この細菌叢は腸内フローラと呼ばれています。
細菌群が腸内に生息している様子がお花畑のように見えるのでフローラと呼ばれたとか。
その構成は食習慣や年齢など個々人で違っています。

腸内フローラはヒトの健康と密接な関係にあり、特に免疫系の調節やビタミンの産生などがあります。

腸内フローラ検査は少量の便を摂取していただくだけの簡単は検査方法で、あなたの大腸内に住んでいる細菌について調べることができます。

腸内フローラ検査でわかること

  • 主要な細菌の割合  乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸産生菌など
  • 菌の多様性(細菌の種類の多さ)
  • 太りやすさ
  • 腸内の菌構成
  • 便秘 下痢タイプの判定

腸内フローラは食習慣などの影響を受けるので、検査結果から腸内フローラ改善のための食習慣のアドバイスを行います。

検査費用

 18,000円(税抜き) (検査+食習慣アドバイス)

他に医師の診察代がございます。

 

遅延型フードアレルギー検査

通常で行うアレルギー検査は即時型アレルギーの抗体IgEを調べています。
即時型アレルギーとは食べるとすぐに食直後から2時間以内くらいに蕁麻疹や浮腫などがおこる気づきやすいアレルギーです。

この検査ではIgGという抗体を調べます。反応が弱く反応時間がかかるため、原因物質として気付かずにその食べ物を摂取し続けてしまう傾向があり、「隠れアレルギー」とも言われています。

症状は?

アレルギー症状のほかに偏頭痛、慢性蕁麻疹、消化不良、手湿疹、睡眠の質の低下、ゆううつな気分、集中力低下、イライラなど実に様々慢性症状の原因になっている場合があります。

どんな人が受けるの?

  • アレルギー症状があるのに即時型アレルギーの検査を受けても陰性で原因のわからない方。
  • 頭痛や消化不要などのアレルギー症状とは言えない、原因不明の慢性症状の続いている方。
  • アスリートの方など、ご自身のパーフォーマンスレベルを保ちたい方
  • 食や健康への関心の高い方

詳細はこちらのサイトもご参照ください。
http://www.ambrosia-kk.com/about_allergy/foodallergy.html

電話にてご予約ください。

 

料金:29,400円(税抜き)